ふたご座流星群

早朝5時、ウォーキング&軽いジョギングに宍道湖北岸のランニ

ングコースへと向かった。宍道湖大橋を渡り終え西に足を向けた

とたん、市役所の屋上に突き刺さるようにマイナス等級の流星が

流れ落ちた。今年見た流星の中でも、三本の指に入る美しさ!

山陰では天気の関係で、ふたご座流星群にお目にかかるチャン

スは非常に少ない。何か良いことがありそうな一日の始まりだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ハレー彗星からの贈り物

2009

巷で話題のオリオン座流星群、昨夜(21日未明)も1時間で14個

とまずまずの出現を確認したんで、今日(22日)も夜中に起き出し

て出掛けてきました。

02時08分~04時05分までの二時間ちょっとで46個の群流星を

確認。眼視では充分楽しめたのですが、写真に写ったのはわずか

に1個のみ (>_<) ISOを1200まで上げて60秒露出にしたほうが

良かったかも?馬券と一緒で勝負弱いわぁ・・・

来月には獅子座流星群が控えてるし、試行錯誤は続きそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜明け前

Dsc200909

朝一番の天気予報を見ると、日本列島がスッポリと移動性の高

気圧におおわれている。外へ出てみると、透明感のある素晴らし

い秋空に星が瞬いていた。

松江大橋から東を眺めると、朝焼けの中に大山のくっきりとした

シルエット。その上空には、明けの明星と地球照も鮮やかな月齢

28の月が寄り添って浮かんでいる。これからの時期、スッキリと

晴れ渡った日の松江の空は、本当に見飽きることがないのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

天然NDフィルター

Dsc01

今日の日食に備えてケンコーのND400が欲しかったが、馬が

走ってくれずに断念。ところが、いい塩梅の薄雲が広がり裸眼

でも欠けているのが確認出来る。ISO100/F36/4000で撮ってみ

たが、ブログ用には充分だ。上の写真で食分が約0.3。

2009年7月22日午前10:08:05撮影。

Dsc02

生憎、最大食分の頃は雲の天然フィルターも質が落ちてしまい

シャープさの欠片も無し (>_<)

2009年7月22日午前11:01:57撮影。食分が約0.8。

2012年の金環食(松江では食分0.9を超える)までには、何と

かND400を手に入れねばなぁ・・・

もっとも、皆既日食を求めて遠征する金も暇も無い貧乏人には、

来年1月15日の日没帯食の方が今回よりも楽しみが大きい。

金曜の夕方、しかも時期的に天候が不安だが、晴れれば万難を

排して宍道湖岸に出撃予定 note

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Milky Way

090626_2

貴重な梅雨の晴れ間、ふと思い立って奥大山へと車を走らせ

た。東大山大橋展望台から眺めれば、ちょうど夏の天の川が

昇りつつあるところ。この辺りの空としては透明度に不満は残

るものの、それでも街中とは比較にならない。夏の大三角を貫

いて、射手座から蠍座へと流れ落ちる銀河を堪能出来ました。

Dsc090626_2

いや~ぁ、癒されますわ note

| | コメント (2) | トラックバック (0)

月齢3.5

Photo

今日から師走。今年もあと一ヶ月となっちゃいましたが、12

の山陰とは思えないほどの好天に恵まれました。

日没後の西の空では、月・金星・木星がランデブーheart

澄んだ空に、月齢3.5の月の地球照が綺麗かった・・・ note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕の願い事

Photo_4

おまけ・・・

皆様と、皆様のご家族が末永く健やかでいらっしゃいますよう

お祈りいたします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

玉砕(競馬じゃないよ)・・・

天気予報が見事に当り午後から青空が広がった昨日、久々

日光小学校まで出かけてきました。頭の中では前からイメ

ージが浮かんでいて、実際いい感じだったのですが・・・

Dsc_0003

いつもカメラを据える場所には雪の山。恐る恐る体重をかける

いきなり太腿までズボッとはまり、思わずついた右腕も肘の

上まで雪の中。これはアカンとあっさり断念。ちょっと上まで

き、除雪してある畑の中のアスファルト道から撮ってみた。

やっぱりこの位置からじゃダメ。体育館の屋根が入らないと

『憧れの小学校』じゃないや。北斗の位置も理想的だし、桝水

スキー場のナイターの明かりも計算通りだったのにぃ・・・weep

気を取り直してカメラを南に向けてみる。冬の大三角が良い

置にいるではないか。

Dsc_0044

こっちはいいぞ!どうせならガイド撮影もしちゃおうと、先日購

入したタカハシスカイポートのデビュー決定!!一旦車へ戻り

機材を運ぶ。こんな時、ポタ赤は軽くて楽チンnote

極軸を合わせて構図を決め、いざ撮影というまさにその時、ア

スファルトとチェーンの擦れる不快な音とともに除雪車登場shock

なぜこの細い道だけしっかり除雪してあるのか不思議だった

単にこの奥が停め場所だったのね。慌てて撤収。運転手さ

んに今夜は戻ってこない事を確認して、始めっからやり直し。

だども結局はこのロスが致命傷。いつの間にか薄雲が広がり

まともな写真は一枚も撮れませんでしたとさ・・・ crying

Dsc_0051

う~ん、snowが残ってるうちにリベンジせねばsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タカハシ☆

Imgp1876

AJCCと平安Sの万馬券で買ってしまった。高校時代に購入

したV-1から三十余年、小型軽量ながらしっかりとしたその

り。さすがのブランドイメージに翳りは無い。だども『タカハ

シ』と言う名前を聞いて、この駄文を読みに来てくれる奇特

さんのなかで解る人がいるのだろうか?SHIGEちゃ

だっら、かろうじて覚えてるかもしれないが・・・

今年は、これとデジ一をザックに詰めて山へ行くのだ!ありが

たい?事に「ダメな大人のサポート隊」が勝手に着いてきてく

るらしい。満点の星空の下で酒を酌み交わし、夜を明かす

のが今から楽しみだ happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆に願いを

『比較(明)合成』で検索かけて、ネットサーフィン(死語か?)

しちょったんだが、勉強になるサイトが多くて感心しきり。

その中のひとつを参考に、こんなん作ってみました。

ちょっと暗いけど、流れ星が写ってるのだ。願い事を唱えれば

叶うかも???

万券的中・万券的中・万券的中・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧