« 成績(5月8日・9日) | トップページ | 出馬情報(5月16日) »

日本の心(遠征最終日・5月3日Ⅲ)

今年も運転は、TATSUYAとHIDEにおまかせのラクチン遠征。瀬

の本高原でのお約束、牛串と辛子蓮根で一杯引っ掛ける。やまな

みハイウェイの快適ドライブにいつしか気を失い・・・

ふと眼を覚ますと、車はどこか見覚えのある田舎道を走っていた。

HIDEのリクエストで、昨年の熊野に続く魔崖仏巡りであった。

Dsc_2

まずは元宮魔崖仏。ここは熊野と違って道路のすぐ傍。

Dsc

五体の仏様が彫ってある。僕らが見ている間何台かの車がやって来

たが、どの車も車中からチラ見して帰っていった。歩かなくてもいいん

だから手くらい合わせていけばいいのに思う。

次に鍋山魔崖仏。こちらはちょっと手強そう。

Dsc_3

それでも熊野の比では無く、あっという間に到着。

Dsc_4

いったい誰が彫ったものやら、信仰の力と言うのは偉大である。

まだまだHIDEには回りたい処があったらしいが、今回は時間切れ

にてここで終了。

早目の夕食に筑豊ラーメンを食し、夕暮れの関門海峡を渡ったの

が午後七時。今度こそ、しばらく九州とはお別れになりそうな雰囲

気とともに帰路へとついたのだったのだ。          了・・・

|

« 成績(5月8日・9日) | トップページ | 出馬情報(5月16日) »

デジカメ」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

九州遠征2010」カテゴリの記事

コメント

お疲れでございました。具合は良くなりましたか?いいな~、この歳で青春できて。羨ましいかぎりですな~。とかいいながら、会社帰り恵曇行って11時まで粘って結局、ボウズ、腹癒せにえひがさ行って、2時過ぎに帰宅しちょーヤツなんかリッパなダメな大人ですな~。イカより人の数が多いぞ。今日も出社したら「あら?、何しに来た?」あたいはお休みでした。ボケボケかましながら、しょうがなく夢みなと公園へ。もはやジジイ達のいこいセンター化したイルカショー
跡は足を踏み入れることすら出来ず、温泉裏の角に釣座。キャスト数投目にひったくるような強烈なあたり、「いるやん!サゴシかワカナか?」慎重にやりとりし竿を引っこ抜くとあがってきたのは尺オーバーのリッパなエソ。(涙)近くにいたX・JAPANのTOSHI似のおにいいちゃんがツカツカ寄ってきてニコニコしながら「キツイのがかかりましたネ~。」おのれバカにしとんのかぃ!!!ショアジギの税金みたいなお魚は、とっと海にお帰りいただきキャスト再開。もうわけわからんくらい投げましたがノーバイト。3時に美保関漁港の西波止に移動。西城秀樹の「チャンスは一度」を口ずさみながらキャストを繰り返す。心が折れる寸前の4時半過ぎ、ようやく50センチのサゴシゲット。骨に身をいっぱい残したド下手な3枚おろしで味噌漬けにしてやったわい。

投稿: TSURU | 2010年5月14日 (金) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の心(遠征最終日・5月3日Ⅲ):

« 成績(5月8日・9日) | トップページ | 出馬情報(5月16日) »