« 成績(8月15日・16日) | トップページ | まずはタナビラ(木曽遠征Ⅱ) »

ヤマトに逢いに・・・(木曽遠征Ⅰ)

日本海に注ぐ小渓をホームグラウンドとしている身としては、太

平洋へと豪快に駆け下る大河、特にその源流にヤマトイワナを

育む木曽三川には格別の憧れがある。数年前から誘われては

いたのだが、TATSUYA師匠とHIDEがお盆の恒例行事としてい

る木曽遠征に、遂に今年同行する事が出来たのだ。

Dsc

8月14日PM9:00、松江を出発。Uターンラッシュに巻き込まれ

ながら、一路東を目指す。8月15日AM5:00、中津川到着。

R19を木曽川に沿って北上して行くと、至る処に遊魚証販売の幟

がはためく。コンビニでは遊魚証だけじゃなく、餌まで売っているの

には驚いた。渓流マップも良く出来ているし、島根でもぜひ見習っ

て欲しいものだ。

Dsc_2

¥1050の日券(安い!)の他、お茶やおにぎりを仕入れて大滝

村方面を目指す。道路をのんびりと歩く野生の日本猿の姿や、

朝靄たなびく自然湖の美しさに感動しながら白川の入渓点に到着

したのがAM7:00。慣れたTATSUYAは上流へ、僕とHIDEはペ

アを組んで下流から釣り上がり、4時間後に合流する事にする。

Photo

さあ、ヤマトに逢う旅の始まりだ!!          つづく・・・

|

« 成績(8月15日・16日) | トップページ | まずはタナビラ(木曽遠征Ⅱ) »

デジカメ」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

フライフィッシング」カテゴリの記事

木曾遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマトに逢いに・・・(木曽遠征Ⅰ):

» 韓国激震!ペ・ヨンジュン、チュ・ジフンはガチホモ!! [韓国激震!ペ・ヨンジュン、チュ・ジフンはガチホモ!!]
韓国激震!ペ・ヨンジュン、チュ・ジフンはガチホモ!! [続きを読む]

受信: 2009年8月22日 (土) 18時37分

« 成績(8月15日・16日) | トップページ | まずはタナビラ(木曽遠征Ⅱ) »