« 成績(5月23日・24日) | トップページ | 2009年ホタル初見日 »

川面に流れる唄声に感動した

Dsc_0036a

日本三大船神事ホーランエンヤのフィナーレを飾る還御祭は

生憎の空模様の下でおこなわれた。一度、大橋川を進む大

船団を観てみたかったので、雨の中をチャリで合流点まで走

りましたがな。青空をバックに観たかったなぁ・・・

思えば昭和44年、まだ僕は小学生。くにびき大橋どころか宍

道湖大橋すら完成していない。風になびく吹流しの鮮やかさは

今でも思い出す。その次は上京中で観られず。前回の平成9

年は祖母が市立病院に入院中で、病院の屋上から俯瞰で観た

ような記憶がある。つまり今までは観るお祭りだったのだ。

でもビショ濡れになって待っていると、太鼓の音とともに♪ホー

ランエンヤの唄声が徐々に近づいてきて、またそれが大橋近

辺のように観客が多くないもんだから良く聴こえるのだ。

正直、これには感動した。決して楽譜には著しきれない音の

揺らぎが、五大地それぞれに微妙に違っていて興味深い。

今回、最大の収穫はホーランエンヤが聴くお祭りでもあった事

に気付いた事だな。12年後を無事に迎えられるのかが微妙

な年齢になってしまったが、もう一度青空の下に響くホーランエ

ンヤの唄声を聴いてみたいものだ。

|

« 成績(5月23日・24日) | トップページ | 2009年ホタル初見日 »

「つぶやき」カテゴリの記事

「デジカメ」カテゴリの記事

コメント

僕は3回目でしたが、雨降りは初でした。

確かに、青空の下で見たかった気もしますが、曇りも有りかなという感じもしました。

何よりも、あの掛け声が、しばらく頭から離れませんわ。

感動する祭りって数少ないと思います。

また、12年後が今から楽しみですわぁ〜。

投稿: hide | 2009年5月25日 (月) 00時34分

もちろん晴天もいいけど、荒れる大橋川で御神輿を曳航する櫂伝馬ほか大船団。これぞホーランエンヤの原点だ。満足いくのが撮れんかったと言ってたが、これは迫力ある写真だぞ。

投稿: BON | 2009年5月25日 (月) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134194/45118196

この記事へのトラックバック一覧です: 川面に流れる唄声に感動した:

« 成績(5月23日・24日) | トップページ | 2009年ホタル初見日 »