« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

最終成績Ⅱ

馬別の成績表が完成いたしましたのでアップいたします。

最終的に70頭すべてが馬名登録されました(アゲヒバリの

地方登録)。尚、ピンクの文字は抹消馬です。

Photo_86

Photo_87

Photo_88

Photo_89

Photo_90

Photo_91

Photo_92

イケてた馬、イケてなかった馬、逝っちゃった馬。すべての

PO馬に『ありがとう』の言葉を贈りたいと思います!

では皆様、POG2007-2008も頑張りましょう!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夏は来ぬ

Imgp1490

♪ 卯の花の匂ふ垣根で~ってな感じでウツギの花が満開

です。カーラジオでは、リスナーからの蛍情報が流れていま

した。もうそんな時期なんですね。

Imgp1487

足元へ目を落とすと、ホタルブクロが控えめに花を咲かせて

おりました。今年の杉戸の蛍はどげでしょう?去年の水害&

復旧工事でガイに川が荒れてしまったけんなぁ・・・

来月になったら、ダメ元で斥候に行ってこようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最終成績(5月26日・27日)

Photo_85

フロールデセレッソ   (GACHA) 11人 6着
キングオブブルース  (JUN)        5人 9着
マイネヴェロナ         (JUN)         8人 8着
キングスデライト       (TSURU)   9人 7着
ジャングルバード      (SHIGE)    2人 6着
アドマイヤデューク    (BON)       4人 4着
ヤエノアカハチ         (TAGO)     6人 4着
アサクサキングス     (GACHA) 14人 2着
アドマイヤオーラ      (SHIGE)     4人 3着
ヴィクトリー             (GACHA)    2人 9着
ローズプレステージ   (JUN)       7人 11着

これから1年間、チャンプと呼んで下さい! (^^)v

大山の山の中、NHKが入る場所を探してナビの画面で観て

ました。ウオッカがいい脚で伸びて来た時点で、馬券は諦め

ましたが、車の中で「ユウイチ~!!!」と叫んでましたよ。

見事な騎乗でございました m(__)m

さて皆様、何が食べたいですか?

『喝』のコースなんてのはいかがかな。日時を含めた希望等

があれば、コメント下さいな ♪

| | コメント (9) | トラックバック (1)

至福の夜

Imgp1474

昨夜の事、コギ釣りに奥出雲を訪れていらっしゃった佐藤成

さんにお目にかかれる僥倖に恵まれた。

DVDで観たそのままの語り口&笑い声!

まさに至福の夜・・・

S様(ついでにTATSUYAも)、感謝いたします m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出馬情報(5月26日・27日)

5月26日 中京1R未勝利・牝 D1700(16頭)
フロールデセレッソ(GACHA,牝D3位) 小牧太 54K

5月26日 中京3R未勝利 芝1800(16頭)
キングオブブルース (JUN,牡D2位)    川田将雅 56K

5月26日 東京9R牡丹賞500万下 芝1600(11頭)
マイネヴェロナ        (JUN,牝D3位)    津村明秀 54K

5月26日 中京10R白百合S 芝1800(13頭)
キングスデライト     (TSURU,牡D1位) 長谷川浩 56K

5月27日 中京1R未勝利・牝 芝2000(18頭)
ジャングルバード    (SHIGE,牝D1位)  鮫島良太 54K

5月27日 中京2R未勝利 芝1200(18頭)
アドマイヤデューク  (BON,牡D3位)     柴山雄一 56K

5月27日 東京5R500万下 D1300(16頭)
ヤエノアカハチ       (TAGO,牡D1位)   蛯名正義 56K

5月27日 東京10R東京優駿GⅠ 芝2400(18頭)
アドマイヤオーラ    (SHIGE,牡D1位)  岩田康誠 57K
アサクサキングス   (GACHA,牡D5位) 福永祐一 57K
ヴィクトリー           (GACHA,牡D1位) 田中勝春 57K

5月27日 東京12R目黒記念GⅡ 芝2500(18頭)
ローズプレステージ (JUN,牡D3位)     上村洋行 49K

いよいよ、最終週!JUNさんは全勝しても届かず、SHIGE

ちゃんとの一騎打ち。ダービーでチャンプが決定するという

最高の舞台設定が出来ました!!

それにしても、去年の6月17日から一週も欠かす事なく走り

続けてくれた皆のPO馬に感謝です!!!

| | コメント (1) | トラックバック (2)

お詫びと訂正

年末にもお配りした各馬ごとの得点表を作っていたんですが

計算が合わない部分があり、検証いたしましたところ4月8日

と15日の得点表に単純なミスが発覚いたしました。

Photo_82

Photo_83

赤字の部分、SHIGEちゃんのは計算違いで、BASHIさんは

先週のポイントを間違って記載しておりました。

で、5月20日の得点表はこのようになります。

Photo_84

申し訳ありませんでした。お詫びして訂正させて戴きます。

=========================

実はTSURU様も合わないんですが、とりあえず大勢に影響

は無さそうなんでちょっと保留です (^_^;)

=========================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成績(5月19日・20日)

Photo_81

ルビウス         (TSURU) 10人 12着
アグネスマーズ     (GACHA) 1人  5着 
マッキーパシオン  (BON)   3人  7着
ツルマルキセキ   (TAGO)  9人  3着 
ゴーストライター    (BASHI) 2人  8着
アルティマトゥーレ   (BASHI) 4人  1着 
マイネルクルーガー (JUN)   12人 9着
フミノオリヒメ       (BON)   3人  6着
アドマイヤジュエル  (JUN)   5人  3着 

ウィンナワルツ    (SHIGE) 17人 17着

長かった、POG2006-2007も最後の1週!

直線の坂を上がりきって、ゴールまであと1ハロンってなとこ

でしょうか?どうやら、SHIGEちゃんとの叩き合いになりそ

うです。頼んだぞ、勝春!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

呆然・・・

目覚めると、風は穏やか。雲は多いが天候も回復へと向って

いるようだ。昨日巻き足したフライをボックスに詰め、東へと車

を走らせる。東出雲町、山陰道の有料区間に入る直前で、予

備のリーダー・ティペット・フロータント等を忘れた事に気付く。

あぶないあぶない・・・。Uターンし、再出発。ほぼ予定通りに

川へと到着する事が出来た。準備をすべくトランクを開けると

Imgp1473

ウェーダーが無い!! (>_<) (>_<) (>_<) (>_<) (>_<)

しばらくの間、その場にヘタリ込んでしまったよ (T_T)

一度ならず二度もとは・・・これは神様が川へ入っちゃいけん

と警告しているのかもしれん。もう今日は、家でおとなしくビー

飲んでフライなと巻きながら、オークス観る事にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最後はやっぱり(遠征二日目Ⅲ)

帰りのルートを考慮しつつ、確実にヤマメの顔を拝める川と

いう事で再び赤谷川を攻める。昨日と同じ区間に入渓しよう

と思ったが、先行者あり。広島ナンバー、二人連れのフライ

フィッシャー。まあ何とかなるでしょうという事で、TATSUYA

とHIDEは上流へ。自分は下流から釣り上がる。 で、・・・

Imgp1397

何とかなっちゃいました。ちょっと暗めの体色がこの谷の魚の

特徴みたい。型は出ないもののポツポツと釣れ続け、日が傾

いてきたので車へと戻る事にする。途中でTATSUYAを見つ

声をかけると「もうすぐ上がる」との返事。奴の『もうすぐ』は

1時間以上2時間未満ってのが我等の常識。のんびりと片付

る事といたしましょう。

Imgp1422

夕暮れの赤谷川では、さまざまなメイフライがダンスを踊って

います。TATSUYAを待つ間、橋の欄干に腰掛けてボケーっ

と彼等を見ていました。聞こえてくるのはせせらぎの音のみ。

ある意味、これ以上の贅沢は無いかもしれません・・・

西日が山の端に消える頃、匹見を後にした我々は、途中浜

で寄り道。『たこ初』で昭和の香り漂う懐かしいオムライス

を食し530キロに及ぶ遠征を無事終えたのでした。~完~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

モンキアゲハ

Imgp1465

ノアザミの花から花へと忙しく飛び廻るモンキアゲハ。

吸蜜に夢中で、近づいても逃げません。人間でもいるよね、

食欲がすべてに優先するタイプって! (^_^;)

=========================

タイトルとは何の関係もありませんが・・・

本日をもちまして、丸八ヶ月通った歯医者さんから晴れて開

されました。背中を押して(というよりも、寄ってたかって背

後からボコボコに殴り倒し、その上蹴りまで入れてくれたと表

現すべきか?)下さった皆様。この場を借りて、厚く御礼申し

上げます。 m(__)m m(__)m m(__)m m(__)m m(__)m m(__)m

=========================

| | コメント (3) | トラックバック (0)

出馬情報(5月19日・20日)

5月19日 中京1R未勝利・牝 D1700(15頭)
ルビウス      (TSURU,牝D3位) 四位洋文 54K

5月19日 新潟2R未勝利 D1200(15頭)
アグネスマーズ  (GACHA,牡D3位) 津村明秀 56K

5月19日 新潟3R未勝利・牝 芝2000(16頭)
マッキーパシオン  (BON,牝D4位)  梶晃啓  54K

5月19日 中京5R500万下 D1700(14頭)
ゴーストライター   (BASHI,牡D2位) 小牧太  56K
ツルマルキセキ   (TAGO,牡D2位) 上村洋行 56K

5月19日 東京9Rガーベラ賞500万 芝1400(15頭)
アルティマトゥーレ  (BASHI,牝D2位) 柴田善臣 54K

5月19日 中京10R昇竜S D1700(16頭)
マイネルクルーガー (JUN,牡D5位)  武幸四郎 56K

5月20日 新潟1R未勝利・牝 D1200(15頭)
フミノオリヒメ     (BON,牝D2位) 塚田祥雄 ☆53K

5月20日 新潟5R未勝利 芝1800(16頭)
アドマイヤジュエル  (JUN,牝D4位) 芹沢純一 54K

5月20日 東京11R優駿牝馬GⅠ 芝2400(18頭)
ウィンナワルツ    (SHIGE,牝D3位) 村田一誠 55K

ダイワスカーレットが感冒のため回避してしまいました (*_*)

これで、SHIGEちゃんとの一騎打ちか?今週の成績とロー

プレステージ次第では、JUNさんのゴボウ抜きも・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

インチキチーズフォンデュ(遠征二日目Ⅱ)

まずは10キロ程逆方向へ走り、ポプラで買出し。最近のマッ

プルには、コンビニが載っているのでありがたい。

朝一のビールが効いたのか、後部座席で気を失っている間

に車は匹見川へ。R488沿いを走らせながら、支流をチェッ

クしていった。落合川→釣れん、戸村川→見ただけでパス、

広見川→匹見峡祭りで大賑わい (*_*) 昨夜の神楽社中の

皆さんが、こちらでも舞っておられた。川ではヤマメのつかみ

獲りに歓声を上げる子供達。この二つ、ここいらではセット販

売みたいなものなのね (^_^;)

結局、昨年に続いて紙祖川へ。さすがは人気河川、いたると

ころに釣り人らしき車が停まっています。入渓し、200mほど

釣り上がりますが、まったくの放置プレー。パラダン→エルク

→テレスト→イエローサリーと廻したものの、何のヒントも得ら

れずギブアップ (>_<) 一足早くBONのところへ戻り、昼食

準備に取り掛かった。

今日のお昼は『出前一丁』の予定だがHIDEとTATSUYAが

上がってくるまで、とりあえず一杯やりながら待つことにする。

Imgp1414

肴は、BON作のインチキチーズフォンデュ。缶入りカマンベー

ルチーズを薄く水を張ったコッフェルで暖めただけだが、表面

を剥がしトロトロになった中身にパンやソーセージを絡めて食

べると、これが美味!

Imgp1415

もっともこんな景色の中で食べるのですから、その味も二割

増しってなところでしょうか。この後の『出前一丁』もたいへん

美味しゅうございました。                 つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊ちゃんに癒された(遠征最終日)

ラジオのニュースが、転地療養中だった海遊館のジンベイザ

メ『遊ちゃん』の死亡を伝えていた。タイミングを逸し、完結を

断念していた京都遠征編でしたが、『遊ちゃん』を偲びアップ

したいと思います。

=========================

昨夜の泊まりは、京都リノホテル。地下のコ洒落た居酒屋で

TSURU様にあばかん程奢って戴きました m(__)m

朝食を摂りながら、本日の予定を相談する。今日(2月12日)

も園田は開催日。てっきり出撃するものと思いきや、もう競馬

はいいとおっしゃる。腹ペコ安勝と違って、TSURU様の満腹

中枢は正常に機能しているらしい (^_^;) 

アタイとしてもこれ以上傷口を広げるのは本意では無く、天気

も良いので大阪観光へとレッツゴー!!

まずは海遊館へ。初めてなんだよねぇ・・・

Dsc_0060

さすがに三連休の最終日、観光客でいっぱいでした。ゆっくり

と見て回れる状況ではありませんでしたが、それなりに楽し

事ができました(ここもTSURU様の奢りだし)。特に、メイ

ン水槽で悠々と泳ぐジンベイザメの『遊ちゃん』は「細かいこ

とを気にしたらアカン!」って言ってくれてるようで、本当に癒

されたのでございます。

Dsc_0097

この後梅田へと戻り昼食。大阪城や捏造に揺れる関西TVを

見下ろす高層ビルで、とどめのお鮨とビールを奢っていただ

いたのであります。

Imgp1295

心と財布の中身に瀕死の重傷を負った二泊三日の旅ではあ

りましたが、TSURU様におぶさるようにして何とか無事に帰

還する事が出来ました。いつになるかは分かりませんが、こ

の恩返しは必ず!と心に誓ったのでありました。   ~完~

| | コメント (2) | トラックバック (1)

憧れの小学校(新緑 Version)

Imgp1462

ここ一ヶ月で、すっかり緑が濃くなりました。風が止み、空気

も澄んできた夕方、暮れてゆく青空を無造作に引き千切った

ような大山の稜線が美しい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

成績(5月12日・13日)

Photo_79

スターシップ         (BON)      5人 6着
クイーンカアフマヌ (BASHI)   6人 15着
フィフスアベニュー (BON)      5人 1着
アシュレイリバー   (TSURU) 11人 9着

いったい何が起こったというのでせう・・・ (T_T)

信じたくなくて、まだリプレイも観ていません。去年のオークス

は投入堂参拝、秋華賞は統制員として鼕行列のお手伝い。

唯一、家でTV観戦したエリザベスが失意の降着だったため

ゲンを担いで、わざわざ出掛けたといふのに・・・ (>_<)

君はこんなところで終わる馬ではない!頑張れ、川上姫!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

わらしべ長者?

今日は、仕事が終わってから真住川へ釣りに行きました。

すぐにカワムツ君が釣れました。逃がしてあげると、今度は

ミサイルのように飛んでくる、ちっちゃなちっちゃなヤマメが

釣れました。この子もやさしく逃がしてあげました。すると今

度は、飛んでこないサイズのヤマメが釣れました。もちろん

リリースです。次に釣れたヤマメは、ネットを使ってもいいか

な?ってサイズになりました。

Imgp1437

写真を撮ってすぐに逃がしてあげました。するとどうでしょう、

すぐ上の流れ込みで今年一番のイワナ君が釣れたのです!

Imgp1443

このイワナ君も、今頃は真住川を元気に泳いでる事でしょう。

今日はここ迄でしたが、次はいよいよ尺かもしれません (^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

矢原川の残りヤマメ(遠征二日目Ⅰ)

Imgp1431

このメンバーで行く遠征の朝は早い!午前5時前には起床、

速攻で一番風呂を浴びにゆく。美都温泉は単純アルカリ泉で

源泉が33.5℃。この民宿では、加温&循環させ若干の塩

消毒もしているようだが全く気にならない。湯船に浸かっ

た瞬間からお肌がスベスベになる素晴らしいお湯だった。

朝風呂上がりに缶ビールを一本!まさしく、ダメな大人の休

である。この時点で、朝食迄はまだ二時間・・・ (^_^;)

仕方が無いので、宿の前を流れる矢原川でカワムツをからか

事にした。橋の下の良さそうなポイントでは、すでに親子連

れが竿を出しておられる。邪魔しないようにと、上流と下流に

分かれて入る。案の定、カワムツは爆釣 (>_<) 釣っては逃

がし釣っては逃がしを繰り返していると、地元のおっちゃんが

ヤマメが残ってるかもしれんと声を掛けてくれた。昨日の祭り

で『つかみ取り』をやったらしいのだ。放流物は落ちるハズと、

さらに下流へ行こうとしたんだが、カワムツ釣りにウェーダーを

履いてるはずも無くあえなく断念。さらに、カワムツ君達と楽し

い?時間を過ごしたのであった。

「朝飯だ!」とTATSUYAに呼ばれて川から上がると、一つ上

の堰堤でHIDEがヤマメをゲットしたそうな (*_*) 写真を

せてもらうと、意外に綺麗。とても、昨日放流した魚とは思

えん。宿で聞いたところ、前から残っていたヤマメが橋の上か

ら見えていた事があったそうで、そいつが上がっていったらし

い。朝一からの僥倖に、遠征最終日の幸運を祈りつつ匹見

峡へと向う事とした。                    つづく

(注 HIDEに頼んだ写真が届きませんので仮の写真です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トウヨウモンカゲロウ

Imgp1429

八雲中前の意宇川で遭遇。こんな汚い水にモンカゲが!と

驚いたが、腹部の模様がなんか違う。調べてみると、どうや

らトウヨウモンカゲロウ(スピナー)であった。

この後僕の手のひらから舞い上がったこの子は、どこからと

も無く現れた燕さんに、眼にも止まらぬ早業で食べられてしま

ったのでした。 アーメン・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出馬情報(5月12日・13日)

5月12日 東京6R500万下 D1600(10頭)
スターシップ         (BON,牡D4位)  鮫島良太 ☆55K

5月13日 京都3R未勝利・牝 芝2000(15頭)
クイーンカアフマヌ (BASHI,牝D3位) 藤岡佑介 54K
フィフスアベニュー (BON,牝D5位)    小林徹弥 54K

5月13日 京都7R500万下 芝1400(16頭)
アシュレイリバー   (TSURU,牝D5位) 上村洋行 54K

さあ、ゴールが見えてまいりました。ダービーが終わればすぐ

にドラフトです。現時点で馬名登録された二歳馬も900頭を

超えています。皆様、お勉強の方怠り無く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜神楽(遠征初日Ⅵ)

Imgp1401

ひとっ風呂浴びて夕食を済ませると、お囃子の音が聞こえて

きた。インチキ笛吹きのアタイだが、神楽笛の音にはさすが

に心惹かれる。さっそく出掛けると、想像以上の賑わい!

Imgp1408

石見神楽は初めて観たが、出雲神楽とはまた違う躍動感が

あって面白かった。

結構、子供達が楽しそうに観ているのに感心する。伝統とい

うのはこげやって継承されていくんだろうなぁ。羨ましい・・・

                                つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美都温泉へ(遠征初日Ⅴ)

午後からはさらに上流へ。何台か停まっていた釣人の車も

引き上げたみたい。巡回に来た漁協のおっちゃん達と話をし

たが、昨日までは人が少なかったそうで魚は残っているはず

との事。確かに先行者があった割りには、飽きない程度に釣

れてくる。ただしサイズは七寸止まり。まあ、去年迄のGW遠

征に比べれば上出来でしょう。早めに上がり、宿泊地の美都

温泉へと車を走らせる。

Imgp1398

宿に到着すると、川向うの広場が何か賑やか。年に一度の

大イベント(美都温泉、湯元館HPより)『美都温泉まつり』だ

そうな。地元の子供達の楽しそうな表情が印象的だった。

                                つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大ごっつぉ!(遠征初日Ⅳ)

TATSUYAもHIDEも、無事ヤマメをゲット。昼食の準備に取

り掛かる。遠征での食事といえば、コンビニ弁当か道の駅み

たいな場所での軽食でお茶を濁していたのだが、今年は一

転して豪華絢爛

まず、ヤマメは味噌汁に。

Imgp1387

インスタントのカップ味噌汁がヤマメの出汁で極上の一品に

大変身。そしてメインは島根和牛のステーキ炭火焼き!!

Imgp1390

ポプラで買った白飯の上に乗っけて豪快に食します。運転も

本日はお役御免。ビールも頂き、ほろ酔い気分。

Imgp1393

桜の樹の下に寝転び、木漏れ日を浴びながら、しばしの間お

昼寝タイムといたしました。                つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Catch & Eat(遠征初日Ⅲ)

今回の遠征の目的の一つが、釣ったヤマメを食べること!

最後にキープしたのが伊達と行った三徳川だったから、もう

5年間オールリリースだったのね。まあ、たまにはいいでしょ

うって釣れるのか???

とりあえず、公園横の橋の下から入渓。三人のうちで一番下

流に入る。最初に目に付いた大場所では反応無し。対岸へと

渡り、ブッシュが被った小さなスポットを狙う。一発で出てきた

が、すっぽ抜け (>_<) 立ち位置&フライを変えて再度チャレ

ンジするが、一度警戒させてしまった魚の高速アタックに手も

足も出ず。3回出したが、結局針掛かりする事は無かった・・・

TATSUYA&HIDEに断って上流へと移動。川に下りる場所

が見つからず、強引に護岸から飛び降りて何とか入渓したも

のの、上がれるのか?初めての川は、こげな緊張感があって

面白い。そんな苦労に神様も情けをかけてくれたのだろう、流

れ込みの教科書通りのポイントで、きれいにフライを咥えてく

れました。

Imgp1381

赤谷川の初ヤマメは、まさに食べごろサイズ。時計を見ると

11時過ぎ。斜面をよじ登り、熊笹を掻き分けて、何とか道路

へとたどり着き、BONの待つ公園へと戻る事とした。 つづく

| | コメント (1) | トラックバック (0)

成績(5月5日・6日)

Photo_78

ネネグース           (SHIGE)     1人 6着
ゴーストライター     (BASHI)     2人 5着
キープユアアイズ   (TSURU)    7人 8着
ローズプレステージ (JUN)        8人 2着
アグネスマーズ      (GACHA)   1人 3着
フサイチルクシオン (TSURU)   1人 6着
マッキーパシオン    (BON)     14人 3着
アサクサキングス   (GACHA)   3人 11着
キングスデライト     (TSURU) 16人 18着

昨日はTSURUちゃんが酒&肴持参で遊びに来てくれて、昼

間っから飲んだくれてました。

NHKマイルCのパドックを見て、彼はしきりにピンクカメオが

良いと繰り返します。しょせん、酔いたんぼの戯言と聞き流し

ちょったら結果は・・・

しかも、ローレル&ムラマサは彼の敬愛してやまない北野セ

ンセイが新聞で推奨しちょったんだよなぁ。遊びででも買い足

しちょってごせば、死ぬほどたかれたのに・・・  残念っ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤谷川へ(遠征初日Ⅱ)

R191沿いに匹見川をチェックしながら下って行く。上流部は

水量も少ない藪沢で竿を出す気にならず。やっと川幅が広が

りいい感じの渓相になってきたと思ったら、入渓出来そうなポ

イント毎に先行者の車・車・車・・・ さすがはGWだわ (>_<)

今夜の宿泊地である美都町への移動を考慮し、匹見川は諦

め赤谷川へと移動する。

上流部には何台かの車が停まっていたが下流に人影は無

し。R191から折れてすぐの処にちょうど良い公園?があり

桜の巨木が適度な木蔭をつくっていた。

Imgp1383

他に人の気配は無く、聞こえてくるのは葉ずれの音・小鳥の

さえずり・川のせせらぎ・・・

心地よい五月の風に吹かれながら、いざ出撃!   つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

匹見仕様(遠征初日Ⅰ)

Photo_2 

5月3日午前4時、予定通り松江を出発。沈みゆく満月を追

うようにR9を西下する。風も穏やかで絶好のフライ日和に

なりそうだ。

GW恒例となった遠征も今年で7年目。HIDE君が参加して

メンバーが固定されてからは3回目となるのだが、彼の晴男

っぷりには感心する。我々同級生トリオより一回り以上下の

HIDE君。何かにつけBONに虐められて可哀相ではあるが、

挫けずにこれからも参加し続けてもらいたいものだ。

午前6時過ぎ、カメヤ浜田店へ到着。高津川の年券を購入す

る(5000円也)。ここ数年日券で釣りをしていたが、年券を買

うのは初めて。腕章の質、デザイン共申し分無し。斐伊川&

戸川漁協にも見習って欲しいもんだ!

TASUYAに買ってもらった熊鈴も付けて、ベストも匹見仕様。

ポプラで買出しを済ませR186から県道307を経由しR191

へ。いよいよ匹見川が見えてきた。            つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

出馬情報(5月5日・6日)

熊に襲われる事も無く、無事帰還いたしました。遅くなりまし

たが、今週の出馬情報です。

5月5日 京都1R未勝利 D1200(13頭)
ネネグース           (SHIGE,牝D2位)  安藤勝己 54K

5月5日 京都6R500万下 D1800(12頭)
ゴーストライター     (BASHI,牡D2位)  秋山真一 56K
キープユアアイズ   (TSURU,牡D5位) 福永祐一 56K

5月5日 京都11R京都新聞杯GⅡ 芝2200(15頭)
ローズプレステージ (JUN,牡D3位)     秋山真一 56K

5月6日 京都2R未勝利 D1200(16頭)
アグネスマーズ      (GACHA,牡D3位) 角田晃一 56K

5月6日 京都3R未勝利 芝2400(10頭)
フサイチルクシオン (TSURU,牡D4位) 福永祐一 56K

5月6日 新潟4R未勝利 芝1800(14頭)
マッキーパシオン    (BON,牝D4位)      梶晃啓    54K

5月6日 東京11RNHKマイルカップGⅠ 芝1600(18頭)
アサクサキングス   (GACHA,牡D5位) 武幸四郎 57K
キングスデライト     (TSURU,牡D1位) 長谷川浩 57K

キングスデライト、抽選突破おめでとうございます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

熊鈴

TATSUYA師匠よりメールが届く。『浜田より西、熊出没!』

さすがに、熊鈴は持って無いんだよなぁ・・・

速攻でTELを返すと、カメヤに売っているかもしれんとの事。

用があって行くらしいけん購入を依頼する。学校帰りの馬木

の子供達が、ランドセルやリュックに熊鈴を付けているのを

かわいいなぁなんて思ってたんだが、まさか自分のベストに

熊鈴をぶら下げる事になろうとは思わんかった (*_*)

それでは、明朝4時より匹見遠征へと出掛けてきます。

POGメンバーの皆様、今週の出馬情報のアップが遅れる事

をお許し下さいませ m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »