« 成績(2月10日・11日) | トップページ | 二人の大阪(遠征初日Ⅱ) »

二転三転(遠征初日Ⅰ)

松江駅で指定席の手配をしていると携帯が鳴った。4万馬券

の的中報告からわずか二時間でほぼ10万が溶けたらしい!

Imgp1291_1

不安を抱え『やくも』に揺られる事、二時間半。岡山到着の直

前に再びメールが届いた。すごいぞ!TSURUちゃん!!

アタイのPATも、わずかながら今年初めてのプラスを計上。

エーシンエスヴィーが圧勝したこともあり、新大阪までの新幹

線ではルンルン気分。この夜、床につく迄がこの遠征での幸

せの絶頂だったとは、この時点では知る由も無かったのだっ

たのだ (>_<)                        つづく

|

« 成績(2月10日・11日) | トップページ | 二人の大阪(遠征初日Ⅱ) »

「つぶやき」カテゴリの記事

「デジカメ」カテゴリの記事

京都遠征」カテゴリの記事

「競馬」カテゴリの記事

コメント

ほんとうにいや~な汗が出てましたわ。4万馬券ののちは、3場のメーン終了まで物凄い勢いでお金が大トロのように溶けてしまいました。でも神様は見捨ててなかったのね。小倉の最終で23万の払い戻し、生きてて良かったと思った瞬間でした。

投稿: TSURU | 2007年2月13日 (火) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134194/13895543

この記事へのトラックバック一覧です: 二転三転(遠征初日Ⅰ):

« 成績(2月10日・11日) | トップページ | 二人の大阪(遠征初日Ⅱ) »