« 今週の特別登録馬 | トップページ | 出馬情報(12月23日・24日) »

憧れの小学校Ⅹ(Star Dust Version)

Dsc_0011

12月だというのが信じられない程、良いお天気の一日でし

た。それでも日が落ちると、気温が下がり空が澄んできたの

が市内からでも分かります。亀田の世界戦を観る気もなかっ

たんで、年賀状用の写真を撮ろうと日光小学校まで走ってき

ました。結果は大失敗・・・ (>_<)  悔しいので、ちょっとだけ

補正してブログ用にしました。

早こと、自分のデジ一を買おっと!

Imgp1191

PS:お山には、結構雪が

残ってました。あっという

間に気温が下がって、凍

結し始めたんで撤収です。

|

« 今週の特別登録馬 | トップページ | 出馬情報(12月23日・24日) »

デジカメ」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

憧れの小学校」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ガミの作り出すおにぎりは、どれも美味しいものばかりだった。当たり前である。水にこだわり、米にこだわり、中の具材は厳選されたものばかりだった。ネーミングは馬の名前からパくったしょぼいものばかりだったが。たとえば、定番の梅は、梅乃ばあさんが漬けた絶品の梅干ウメノファイババァ、鰹節は、オカカノハーモニーなど。こだわりの品になると、蟹の身と蟹みそを絡めたバロンカラノケガニ、チヌの炙りが入ったブラックタイダド、車エビの炙りにウニを絡めたグレートじゃウニは、人気を博した。世界3大珍味のキャビア、フォアグラ、トリュフを使ったゴージャスでんな~というおにぎりはセレブなご婦人に人気があった。夜の営みにお悩みの方にヒカルオットセイ&スッポンホーネットというおにぎりを作ってみたが不評だった。極めつけは、地鶏の蒸し鳥のハバネロ和え、でぃ~ぷインぱくっと!。衝撃的な辛さが人気を呼びいざこれからという時に地鶏に使っていたエサに禁止薬物が見つかり販売中止。
それにしても金がかかるおにぎりである。当然ながら儲けが出ない。おまけに開発費に金を掛けすぎ本山が知らないうちにかなりの赤字をかかえていた。でぃ~ぷの販売中止とともに、メンバーに亀裂が生じはじめた。「オレさえよければ....。」経理の稲生田は、裏金作りに励み、仕入れの多野は、カラ出張を繰り返した。中居はおにぎりそっちのけで若い女にうける焼き物づくりに没頭していた。そしてさらなる試練が本山を待ちうけていたのだった。
                   つづく

投稿: TSURU | 2006年12月21日 (木) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの小学校Ⅹ(Star Dust Version):

« 今週の特別登録馬 | トップページ | 出馬情報(12月23日・24日) »