« 暖冬予報 | トップページ | 『天空の岬』 »

成績(10月28日・29日)

Photo_43

フレジェール(JUN) 1人 1着

キングスデライト(TSURU) 6人 4着

アシュレイリバー(TSURU) 5人 6着

マイネヴェロナ(JUN) 3人 2着

JUNさん、未勝利勝ちと500万特別2着で一気にトップへ

踊り出ました。

来週の百日草特別にアタイのアサクサキングスが登録。何

とか上位3人に喰らい付いていって欲しいもんです。

|

« 暖冬予報 | トップページ | 『天空の岬』 »

POG2006-2007」カテゴリの記事

コメント

失恋の末に行き着いたここ福島のキャバクラ、きんもくせい。私の名前はヴェロナ。大先生に捨てられ身も心もボロボロになりながらも、もう一度やり直そうとここのドアを叩いた。私の担当するのは、いつか自分の店を持ちたいと夢見るハヤト。「ハヤトです。僕が絶対NO.1にしますから一緒にがんばりましょう。」「なんて優しそうで素敵なの!」先生にはない若々しさとエネルギーをヴェロナは感じた。ハヤトはどんどんヴェロナに指名を着ける。ヴェロナもそれに応え売り上げを伸ばしてゆく。そしてついに店のNO.2にまで登りつめる。「ハヤト、あなたのおかげだわ。もうあなたなしでは
生きてゆけないわ。「そんなことはないよ!ヴェロナちゃんががんばったからだよ、絶対NO.1にするから一緒にがんばろうね。」「ハヤトさん....。」「ヴェロナ...。」誰もいなくなった店で抱き合う2人。そこへ1人の男が店に入ってきた。右手にマメ鯵の入ったスーパーの袋、左手にはジャンボのこびりついた餌撒きスプーン、大先生だった。「探したZOヴェロナ!さあ一緒に帰ろう。」「せ、先生、何しに来たの!?今さら帰ろうなんて!!
あなたはお金と名誉のためにローエンを取ったじゃないの!あんな30過ぎてやっと掛け算九九を覚えられたような女の為に私を捨てたのよ!あんまりだわ!帰って!帰ってよ!それにもう私はアナタのものじゃないわ。ハヤトのものよ!」「ハヤトです。もうヴェロナは渡さない!」「ヴェ、ヴェロナ....。ハヤト君とやら、本当に私からヴェロナを奪えるのかNA
ふ、ふ、ふ、おまえに俺は倒せないYO!」
ここに新たな抗争勃発。どうなるヴェロナ!!

                  つづく

投稿: TSURU | 2006年10月31日 (火) 01時58分

相変わらず、キャバクラネタだと筆が走りますなぁ。続編が楽しみだわ。

投稿: GACHA | 2006年10月31日 (火) 19時07分

分数も得意のヴェロナちゃんは大先生から受けた調教を忘れてハヤトと身も心も真に結ばれるのか?

はたまた第三者が現れるのか?
次回どこのお店に流れるのか?

んんんんん!楽しみ!!!

昨日送信ボタンクリックし忘れてUPできちょらんだった。

投稿: JUN | 2006年11月 1日 (水) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成績(10月28日・29日):

« 暖冬予報 | トップページ | 『天空の岬』 »