« 馬名登録情報 | トップページ | お食事中 »

成績(9月30日・10月1日)

Photo_38

ロイヤルクリーク(TAGO) 8人 5着

トーセンラピュタ(TAGO) 5人 5着

マイネヴェロナ(JUN) 9人 9着

ナリタマイロード(BASHI) 8人 12着

相も変わらず、TAGOちゃんがコツコツと稼いでおいでです。

来週からは、そろそろ良血馬が始動する京都&東京開催。

中京&中山でボコボコにされたんで、この開催替わりは大

歓迎。ついでに、もう一頭くらいデビューしてくれんかなぁ・・・

|

« 馬名登録情報 | トップページ | お食事中 »

POG2006-2007」カテゴリの記事

コメント

ありがとう、柏木集保様。あなたのおかげでメーショウ鯔が引っかかりました。勝ち馬からの馬連8点流し、タガノバス停がきたらアウトでしたが。(どこにおったんかいな?)ゲート嫌がった時点で金捨てたとおもいましたがユウイチ君がんばりましたね!大先生か藤岡がきたら三連単えれぇことになってましたが、大先生は予想通り空気でした。欲は言うまい。久々の土日10万オーバーの払い戻し。もっとも日曜は、訳あってあまり儲かってないんだが。
ディープはおしかったね。ゲートインとともに気持ちの良いねむたがさばりライブでは見損ねてすまった。ビデオ録画でレース見たがよその馬は根性がハンパやおまへんな~。差し返す力、追い込みの迫力、大先生に無いものばっかりね。350万賭けた御仁はどうしてるんだろうね。アブク銭なんだろうけど。
夢馬券プロジェクトは、ポジティブにかつ現実的に考え直しましょう。

投稿: TSURU | 2006年10月 2日 (月) 20時47分

スミヨンが追い出すのを待ってユタカが仕掛けた時「ヨシッ!」と思ったんだが、放送席からは岡部しゃんの『まだ早い』の声。
さすがは世界の岡部だと認識を新たにいたしました。
エルコン&ディープの惜敗をみるに、日本馬が凱旋門を獲るにはダービー馬がそのまま欧州に渡り、一戦使ってから本番ってな形が一番可能性があるんじゃなかろうか。
距離適正の関係で、菊を目指さず秋天に向かう(キンカメのような)馬にぜひ挑戦して貰いたいもんだ。

投稿: GACHA | 2006年10月 2日 (月) 21時19分

検量室に向かう豊がNHKのインタビューに憮然としながら答えたのは面白かったな~。人間武豊をみましたな~。
凱旋門賞を見ていた大先生が一言...
「アドマイヤメイン返せ!」

投稿: TSURU | 2006年10月 2日 (月) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成績(9月30日・10月1日):

« 馬名登録情報 | トップページ | お食事中 »