« 二年ぶり四回目(5月3日) | トップページ | いつの日か、また(5月4日) »

初めてのアブラビレ(5月4日)

Imgp0036

朝5時半過ぎに目が覚めると、TATSUYAと目が合った。

「行くかや?」の一言で再び出撃!今朝はちょっと下流へ。

道の駅『せせらぎ郷かみつえ』で竿を出す。岸寄りの流れは

カワムツ、流芯ではでっかいオイカワ。だどもヤマメは・・・

堰堤まできて、白泡の脇で掛けた奴が少々の抵抗をみせる。

やっとこヤマメかと寄せてきたが、えらくスリムな魚体。抜き

上げてみたら、なんと鮎でした。しかも毛鉤をがっぽり咥えて

います。釣れる事があるってのは聞いてたけど、ちょっとビッ

クリでしたわ!魚に貴賤は無いと思うが、アブラビレのある魚

が釣れると、やっぱり嬉しいもんですなぁ。

|

« 二年ぶり四回目(5月3日) | トップページ | いつの日か、また(5月4日) »

デジカメ」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

九州遠征」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのアブラビレ(5月4日):

« 二年ぶり四回目(5月3日) | トップページ | いつの日か、また(5月4日) »