« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

炸裂、大三元!

18129 案の定、ミーティングとは

名ばかり。決定したのは、

初日が小竹庵、二日目に

新清館泊という事だけ。

たちまち勝負開始とあいなりました。今日が貴賓室デビュー

のHIDE君、全自動卓も初めてらしくテンション高め。「リーチ」

を宣言してくれる台に感動の面持ち。しかも東一局でいきなり

の満貫和了。やるじゃござんせんか。しかし、それほど世間

甘くなかった。

HIDE

地獄から響いてくるかのようなTATSUYAの「ロン」の声。

俺等もまったく無警戒だった大三元!HIDE君にはお気の

毒としか言いようが無い。だども、初顔合わせの平幕力士

を必要以上に土俵に叩きつける朝青龍の如きTATSUYA

の容赦の無さ。顔に似合わぬ極悪人である。

TATSUYA 哀れHIDE君は、その後も

調子が戻る事無く大惨敗を

喫してしまったのであった。

負けるなHIDE君、この屈辱

をバネに大きくなるんだぞ。大丈夫、君は出来る子だっ!!

CHIZURU 失意のHIDE君が帰った

後、これまた新メンバーの

CHIZURUが参戦。一年

ぶりに打ったんだが、打牌

のリズムが格段に良くなっており、これなら常連さんたちと囲

でも問題は無さそう。なんとか今年中には嫁島塾(仮称)の

大会開催を実現すべく頑張ります。期待してちょ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明けの明星

DSC00855

明け方の東天にまわった金星がきれいです。コンパクト

デジカメでも意外と写るもんだ。(F2.8 1/30秒 ISO400)

だども、GWの九州遠征までにはデジタル一眼を何とか

手に入れたいもんです。

今夕六時から、その九州遠征のミーティング。場所は

TATSUYAの発案で『貴賓室』。なんか根本的に間違っ

ちょうやな気がする (^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マテリアルがいっぱい!

DSC00849 宍道湖西岸の斐川平野は、

貴重なマガンの越冬地。

でも道路脇でこれだけの群れ

を見たのは初めてですわ。

フライを巻く人間にとって、ワイルドグースのバイオットって

のは垂涎の品。もしかすると落ちている羽があるやもしれん。

真剣に探しに行こうかと考えちょります (^_^;)

DSC00854

ボディーに巻くと昆虫の体節を

リアルにイミテート!

もちろん、これは養殖物。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山繭二態

DSC00834 DSC00826

いわゆる天蚕、シルクの上をいく高級繊維でございます。

これが?とお思いかもしれませんが、半年以上も風雪に

晒された空繭なんでご勘弁を。

この近辺を丹念に探せば、越冬中の卵が見つかるはず。

樹はチェックしてありますんで、今年の夏には『繊維のダ

ヤモンド』の名に相応しい、美しいグリーンの繭の写真

をアップ出来るかな???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ようやくの万券

といっても、いつもの如く100円だけど (^_^;)

20061_1 本日の中山代替開催、9R~

11Rを馬連&三連単の4頭

BOXで勝負。9R若竹賞、ど

本命の馬連310円だけ的中。

枠連のほうが高いんでやんの (T_T) 10R若潮賞、1着4着

5着。ビミョ~に惜しい! (>_<)  もう後が無いサンライズS、

ナチュラルメイクこそヨシトミ先生がぶっ飛ばしてごされたが

○△▲で決着。遅ればせながらの今年初万券となりました。

ちょんぼしだども戻ってきてごされたし、打った甲斐がありまし

たわ (^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結局、今日も・・・

1GATSU  

明日の中山代替開催、打つべきか打たざるべきか・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どこまで続く泥濘ぞ(T_T)

先週、土曜の京都1Rを的中させてから怒涛?の17連敗。

まさかウインセイヴァーまでが連を外すとは・・・

もっとも今年に入ってから開幕10連敗の後、1勝を挟んで

9連敗。その上この体たらくだけん、プロ野球だったら完全

に監督の首が飛んじょりますなぁ (>_<)

去年完璧に予想した今週のAJCC&平安Sで何とか流れを

変えなければ! てな訳で、一応印を・・・

AJCC  グラスボンバー

      コスモインペリアル

      ユキノサンロイヤル

      ハイアーゲーム

 (ただし、ダート変更になった場合は見)

平安S  ヒシアトラス

      ドンクール

      ヴァーミリアン

      ワイルドワンダー

お願い、いいかげんに当たって!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

水仙咲く

DSC00805 今日は昨日とうって変わり、

時折小雪の舞う寒い一日。

そんな中、田圃の畦道に咲く

水仙の花を見つけた。

例年より、ひと月近く開花が

遅れているんじゃないかな?

それだけ今冬の寒波は尋常

じゃなかったって事か。

予報では週末にかけてまた寒くなるらしいし、あばかんがね。

だども、半井小絵さんの気象情報はいつ観てもいいわぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

癒されるぅ

お昼すぎまでは、風もなく薄日も差す穏やかな日和。こんな

にはクロカワゲラのハッチがあるかもしれないと思い、リサ

チに行ってみました。ミッジはちらほらと見かけるものの、

雪の上を歩くクロちゃんの姿は見当たりません。やはりこの

川で羽化が始まるのは二月に入ってからなのかも・・・

しかし、この川は眺めながら歩くだけでも癒されます。

ここ数日の暖かさで相当の雪代が流れ込んでいるはずです

が、まったく濁る気配がありません。さすがに落葉広葉樹の

豊富な大万木山から流れ出る清流です。その流れに洗われ

るように、ネコヤナギが銀色の花穂を開き始めておりました。

DSC00802 アップで撮ろうとしたども

川に落ちかけ断念。

危ない、危ない・・・

(福田和子口調?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バランス

先週末は春を思わせる暖かい雨、今日も夕方から雪ではなく

小雨模様となりました。今冬の異常な寒波もどうやら終息へ

向かっているようです。

解禁まで一月半、今シーズンの課題は同パターン異サイズ

フライをいかに同じバランスで巻きあげるかなんだども、

これがなかなか・・・

DSC00796 CDC Biots Dun

Tannish Yellow

TMC1OOSP-BL

 #14~#20

一筋縄じゃいかんけん、面白いんだよねぇ。タイイングだけ

じゃなて、競馬も麻雀も!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初打ち&初錯和

18114 2着、2着でお茶を濁しつつ

迎えたラストの半荘。いつも

の如くすでに酔いたんぼ状態。

朦朧とした意識の中、淡々と

ゲームは進み気が付けばオーラス。当然、断ペコの最下

位・・・ 幸いのラス親、こりはいかんと気合を入れ直し、

中混一色一丁の親満炸裂で2着浮上!

やっぱり自分は出来る子だ!!

さあ、トップのARIMIちゃんまでもう一息と思ったのも束の

間、なぜか目の前には16個の牌が?????

痛恨の親チョンで再びのドベ (T_T) しかし、僕は諦めな

かった。門前混一色七対子ドラドラ北単騎待ちを執念の

聴牌。立直で倍確定。伝説じゃ~!と思ったとたん、

KONちゃんにさらっとされてしまいましたとさ・・・

この調子だと、今年もろくでもない伝説だけが残りそうだわ

(>_<)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いつの間に

TATSUYA師匠と湯原で初釣りの計画を立てていたんだが、

あまりの冷え込みの厳しさに断念 (>_<) 米子の釣具屋巡り

&旧中山町までラーメンを食べに行く事となった。

NEC_0020 淀江のインターを降りて東へ

向かうと、そこには抜けるよう

な青空をバックに、6基の巨大

な風力発電機が・・・

こげなのいつの間に出来たんだ???  デジカメを持って

こんだったのは痛恨でした。北には日本海、南に大山北壁を

望むこの発電機群は撮りがいがありそう。今年の天神川通い

に楽しみがひとつ増えました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

上見れば虫っこ

DSC00762 友人宅で絶品のおでんを囲んで

の新年会。しこたま酔って、タク

シーで帰宅すると、またまた雪

模様です。

空を見上げながら、矢口高雄先生のマンガに出てきた東北

地方の童歌を思い出しました。この連休も寒くなりそうです。

ちなみにご存じない方のために、歌の続きを・・・

『中見れば綿っこ、下見れば雪っこ』でございます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

初詣

DSC00753 元旦から馬車馬の如く働い

ちょう誰かさんには申し訳

いだども、我社は本日が

仕事始め。

せっかく大東まで上がった

で、須我神社へお参りし

て来ました。

境内には、参道の雪かきをする神社の方のみ。昨夜からの

雪が静けさを増幅させ、非常に厳かな雰囲気であります。

やはりこげな中では「家内安全」とか「商売繁盛」とか「良縁

願」とかのベーシックなお祈りをせんといけだったかも・・・

『金杯的中』なんてくだらん願を掛けたら、バチが当たったさで

見事に玉砕しましたわ。(しかもビミョ~なはずれ方) (>_<)

この場をかりて素盞鳴尊にお詫びを申し上げ、真っ当な一年

過ごしたいと思います。 m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さあ、金杯

 一年の計は金杯にあり!!

去年は中山金杯をで、一昨年は京都金杯を

で的中(馬連のみですが)。今年こそ両方の金杯をガッツリ

当てて、ロケットスタートを切りたいもんです。

 京都金杯

  ◎ キネティクス

  ○ ニューベリー

  ▲ アルビレオ

  △ エイシンドーバー

 中山金杯

  ◎ カンファーベスト

  ○ カナハラドラゴン

  ▲ ワンモアチャッター

  △ キングストレイル

カナハラドラゴンは2004年、カンファーベストには2003年

の中山金杯でいずれもを打っちょったわ。両馬の息の長い

活躍に改めて感動。さすがはアンバーシヤダイ産駒だがね。

明日はぜひ、中山巧者だった父を彷彿させる走りを見せて

おくれ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

へこむなぁ_| ̄|○

去年は訪れることが出来なかったが、小竹庵の女将さん

から年賀状が届いた。そこには尺どころか39cmの見事

な山女魚(TSURUちゃんが変な妄想するんで表記を変更

しました)の写真が・・・

何度チャレンジしても釣れんのに、腕の差を思い知らされ

ますわ (>_<)  今年のGWは、TATSUYAの四国遠征と

重なりそうなんで予定は未定ですが、小竹庵新清館には

GWじゃなくてもいいけん、また行きたいもんです。

DSC00215 これが去年の自己ベスト

27cmのコギ・・・

39cmって、俺からすりゃ

化物だけどなぁ (*_*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

巻き初め

DSC00750 さすがに暮れは余裕が無く、

久々にバイスへ向かったんで

指慣らしに#14のCDCソラッ

クスダンから始動です。

サイトプレートをC&F製に換えたんですが、非常に眼が楽に

なりました。よっしゃ、これからガンガン巻くどぉ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宵の明星

DSC_0075 酔いざましに宍道湖畔まで

出掛けて来ました。夕日も

美しかったんですが、酔い

たんぼのため見事に露出を

失敗し全部没 (^_^;)

代わりに金星を撮ってみま

した。この金星も13日には

内合となり、来月初旬頃には

明けの明星として、夜明け前の東の空で輝く事でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

穏やかな新年

DSC00746 あけましておめでとうござい

ます。荒れに荒れた12月と

は打って変わり、穏やかに

2006年が明けました。

去年叶わなかった『尺山女&十万馬券』を今年こそGETして

このブログに書いてやろうと思っちょりますわ!

それでは皆様にとって、この一年が今日の空のように平穏で

ありますように。今年もよろしくお願いいたします m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »