« 二週は続かん・・・ | トップページ | 紫式部 »

八雲立つ

DSC00665 市内の雪はすっかり溶けて

しまったが、一つ峠を越える

とこの通り・・・

この坂を少し下ると須我神社。

素盞鳴尊が日本最初の和歌『八雲立つ出雲八重垣妻ごみ

八重垣つくるその八重垣を』を詠み、稲田姫と結ばれた

場所。

「八雲」を夏に湧き立つ入道雲と解釈する説もあるようだども、

僕の勝手なイメージの中では、素盞鳴が見ていた雲はこげな

感じなんじゃないかと思うんだよなぁ。もうちょんぼし陽が差し

て明るくなってごすと、イメージ通りなんだが・・・

|

« 二週は続かん・・・ | トップページ | 紫式部 »

デジカメ」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

寒いですな~。八雲は立つがわしは立たん。立つのは腹ばっかり。めっきり朝は減りましたな~。(なんの話でしょうか?)最高なブログも最低なコメントで台無しじゃ~。さむて気のきいたコメントが浮かばん。こげな時は、酒じゃ酒じゃ~。ボジョレーはあるし、今日叔父から伏見の酒が届き、エビスは常備。宴会準備完了!あとは料理ときれいなおねえちゃんか!あぁ寒~。

投稿: TSURU | 2005年12月 7日 (水) 22時29分

酒もいいが、温泉行きたいにゃあ・・・
雪見の露天で一杯なんて最高でしょうなぁ。
頑張って、デカいの一発当てようで!

投稿: GACHA | 2005年12月 8日 (木) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八雲立つ:

« 二週は続かん・・・ | トップページ | 紫式部 »