« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

一年一度のマリッジリング

 アルカセットに貢いでもらったお金で、RIDOLの偏光を

作りにTSURUちゃんとこへ。フレームの調整をしながら、

「今日は結婚記念日だけん」と左手薬指の指輪を見せて

くれた。一昨年、若くして旅立った奥様と結ばれたこの日

だけは、マリッジリングをはめるんだそうな。

話を聞きながら、ホロッとしちゃったよ。「私の旦那は最高

でしょ!」って、天国のMAKOちゃんの声が聞こえるやなわ。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

天晴れ、デットーリ!

 昨日のJCDに負けず劣らず、JCも見応え充分。素晴らしい

レースでしたねぇ。

おかげさんで馬券の方も◎-○-▲で的中!

PATも、残金1000円から奇跡の復活を遂げてくれました。

JC

馬単を買っちょらんのが

ご愛嬌も、有馬記念まで

の資金は確保 (^^)v

しかし、フランキーの勝負強さ

には脱帽!逆にルメールには二週(+二年か)続けて

お気の毒としか言いいようがない・・・

| | コメント (4) | トラックバック (1)

暴牌大王 (>_<)

171126 二ヶ月ぶりのオープン戦。

最初の半荘で、SHIGEの

リーチを凌ぎに凌いで、白

単騎に受け変えた三暗刻

を上がりきり、今日は俺の流れだと思ったのも束の間、

あとは落ちる一方・・・

ブッ飛びのラス、三着、三着でギブアップ。刺身のサービス

に気を良くし、生を7杯飲んだのがいけんかった。シラフなら

止まっちょったかもしれん牌もノータイムで打ち込む始末。

おまけに、ARIMIちゃんの後ろからいらん事言ったために

TSURUちゃんへ放銃、彼女のラスを確定させてしまった。

ほんに申し訳ない、暴牌大王と呼んでくらはい m(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (1)

予約完了

 業務連絡!

26日(土)午後六時より貴賓室でオープン戦です!!

今回も残念ながら、二卓は立ちませんでした。しかし、大会

開催の野望は捨てていませんので気長にお待ち下さいマセ

 m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せな人種

 「フライロッダーズ」の最新刊、備前貢さんが久々に登場。

この人のフライはいつ見ても素晴らしい。写真からオーラが

漂っちょります。自分でもあげなフライが巻きたいとデスクに

向かうども、道は遥か遠く、さらに険しい・・・

DSC00605 とりあえず、雑誌掲載の

「パンダ」を巻いてみた。

オーラこそ漂わないが、

魚は釣れそう (^^)v

だども巻き上げたフライを手のひらに乗せ、Y川の小堰堤の

上の左岸の葦際へこいつを流し込めばうひゃひゃひゃひゃ!

などと想像しながら飲むビールのなんと美味いことか。

解禁までは三ヶ月もあるのに、すでに遠足前日の子供状態。

幸せな人種であることは間違いない (^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神議り(かむはかり)

佐太神社の前を通ったら露店がいっぱい。そげいえば、

「お忌みさん」のお祭りかぁ。出雲大社から座を遷された

八百万の神々、何をお決めになっているんだろう?

DSC00597 そんな事を考えると

出雲の夕暮れは神々

しく見えませんか?

神様、とりあえずジャパンカップ

の勝馬はフランキーが駆るアルカセットでいかがでしょう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーホーラ (T_T)

 二日間で7レース勝負して、一個も当たらず (>_<)

コツコツと増やしてきたPATの諭吉がRIDOLの偏光グラス

を新調出来るくらい、スッ飛んでいかれました。

麻雀でもこげな時をいかに凌げるかが、勝ち組と負け組み

の分岐点。自分を信じて、打ち方を変える事なく来週のJC

&JCDへ臨もう!大丈夫、自分は出来る子だっ!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

初冠雪の大山

 今日は土曜日で会社は半ドン。仕事も思いのほか順調に

片付いたんで、久々に『楽々福』までラーメン食べに行って

きました。顔を見るなり、おばちゃんが「いつものでいい?」

って言ってくれるのが嬉しいわ♪

DSC00329これが「いつもの」♪

セット天津 ¥895也

シンプルで飽きのこない味

お勧めです!

満足して店を出ると、雨があがって雲間には青空が・・・

うまくいけば雪を頂いた大山が見えるかも?と、御机まで車

を走らせる事に。17日に初冠雪が観測されたものの、残念

ながら松江からでは、雲に隠されて見えなかったんだよねぇ。

DSC00577

岸本江府線を走ると、運良く

ガスの切れ間から真っ白な

南壁が顔を覗かせてくれま

した。だども写真では紅葉と

雪とのコントラストを表現し切れず・・・ なっちょらん (>_<)

この後、御机の超定番スポットまで行ったのだが、完全に

ガスってしまい撮影不能。コンパクトデジカメではどげして

も限界があるんで、親父のニコンを借りてリベンジに来ん

といけんわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ROY.G.BIV」

DSC00553 昨日は三日ぶりに太陽が顔を

出し、北山には小さいながらも

綺麗な虹が掛かっていました。

虹を見ながら、ふと思い出した

のが「ROY.G.BIV」。虹の色の覚え方で色の頭文字を

人の名前っぽく並べたもの。「赤橙黄緑青藍紫」の英語版

ですな。中学校の英語の授業中、先生が雑談っぽく話され

たんじゃないかと思うんだが、記憶は曖昧。肝心の授業の

内容なんぞさっぱり覚えちょらんのに、きゃんどげでもいい

事だけは、いつまでたっても頭の片隅に残っちょ~だ・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

とうとう一桁

 アメダスの毎定時データを見ると、今日の松江の気温は

10℃を超えそうにない。昨秋最高気温が10℃を下回った

日を調べてみたら、暮れも押し詰まった12月23日が最初

だった。そういや昨年暮れの忘年麻雀の時、この冬は車

フロントガラスが凍らんで楽だなんて話をBONとしちょった

のを思い出した。さてさて、今年の冬はどげなもんじゃろう?

今日は大山や三朝の奥の方で積雪があったげな。そろそろ

暖房も出さんといけんし、タイヤ交換の準備もせんとなぁ・・・

DSC00546 お昼だというに、冷たい雨に

打たれたR54の温度表示板

は寒々とした数字を点灯して

おりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いいもん観せてもらったわ

 メジロマックイーンの引退レースとなった京都大賞典以来、

12年ぶりに淀へと出掛けてまいりました。

DSC00538 淀へと向かうバスの中で、掛かり

気味PATへ買い目を打ち込む

馬券師TSURU。後光が差してい

るが、結果は???

DSC00537

こげな機会はめったに無いけん、

ゴール板前へと陣取り、ビールを

飲みながらメインを待つことに・・・

天気も良くて、ビールが美味い!

DSC00536 DSC00535 DSC00534

ツルマルツヨシにも逢えました。真ん中のきれいなお姉さん

に御されてるのがツヨシくんです。GⅠの本馬場入場もビシッ

と決めてカッチョ良い!!

レースの方も見応え充分!うひゃひゃひゃひゃ、とばかりに

逃げ込みを計る川島ハルカに池添スイープの豪脚一閃!!

馬連だけだったども▲-◎で的中したし、ほんにいいもんを

観せてもらって満足のいく一日でした♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガチャガチャ、連闘

 日曜1R、D1200の未勝利戦で連闘使い。せっかく淀

まで行くのに、こないだの阪神ツアーを考えると間に合う

可能性はほとんど無し。非常に残念 (>_<)

まあ、GⅠをライブで観るのも久しぶりだし、10Rのドンカ

スターカップではサムライハートも出走する。馬券は出発

前にパットで買っていって、のんびりビールなと飲みながら

観戦さかと思っちょります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

憧れの小学校

DSC00489  午後になって風が止むと、

刻々と空気が澄んでくるのが

判った。安来のお客様に顔を

出し仕事を済ませると、若干

時間の余裕が・・・

東に聳える大山へと向かい、お気に入りの日光小学校まで

車を走らせた。ここは、入渓点を探して彷徨っているうちに

偶然見つけた学校。そのロケーションの素晴らしさにカメラ

片手にちょくちょく来るのだが、これだけの大山もめずらしい。

こんな素敵な学校で6年間を遊び、学べる子供たちが心底

羨ましいと思う。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ノットを勉強し直さねば・・・

 いまだ風邪が直らんのに、ゲホゲホいいながらも早朝

から川へ。気配は薄いように感じながらも投げ続けてた

ら、待望の初ヒット。んが、足元でのエラ洗い一発で不甲

斐なくもバラシ・・・  そげに大きくなかったけど、やっとこ

乗せただけに獲りたかっただ (>_<)

その後も懸命に投げ続けるも、最後は振り切れでラパラ

CD9をロスト。オルブライトノットで結束したリーダーから

見事にブチ切れて、スッ飛んでいかれました・・・

思えばフライのノットは、暗い中でも結べるようにと散々

練習してきたが、ソルト系のノットは知識も実践もまったく

なっちょらんだったって事だわ。早速、本なと買って、勉強

し直さかと思っちょります。だども、フライと違ってルアーの

ロストは財布を直撃してごすわ (T_T)

DSC00475

朝っぱらから、こげな場所で懸命

にルアーを投げちょります (^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガチャガチャ

 明日の出馬表をつらつらと眺めちょったら、京都5Rの

新馬戦に気になる馬名が・・・

案の定、馬主は小田切有一さんでした。母馬も母々馬も

小田切さん所有の血統なのに、ガラスザイクキャバレー

ときて、ガチャガチャってのはどげだやって感じだわ (>_<)

だども、母父サンデーサイレンスサクラバクシンオーって

配合はまだそんなにおらんが、インマイアイズを出世頭に

けっこう走っちょうけん、追いかけてみようかな♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

走りたくない時もある

 最近はスイープお嬢様の馬場入り嫌いがお約束ですが、

今日のJBCクラシック、ナイキアディライトの枠入り不良は

凄かったですなぁ。ゲート前でお尻を落としてまで抵抗する

馬はちょっと記憶にありません。その姿がやけに微笑ましく

見えたども、馬券を買っちょう人間にすりゃたまらんわなぁ。

結局、一旦全馬を出してからナイキの先入れ。目隠しされて

なんとか入ったんだが、TV中継が1週目の直線で終わって

しまい、ちょっとガッカリでございました。結果はユタカのタイ

ムパラドックスが優勝。JCDではカネヒキリとどっちを選ぶん

だろうねぇ。

だども、枠入り時の目隠しは中央でも最後の手段ってな感じ

で、なかなか使わんのはなぜ??? 誰か教えてほしい・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オレハヨワッテルゼ

 TSURUちゃん、素敵な命名ありがとう。全く良くなる気配

がありません (T_T)

毎月、月初めはお客様に提出する書類の作成でエクセルと

にらめっこです。自分にとっては、さほど意味の無い数字の

羅列に、もう頭がグラングランだがね・・・

DSC00470 エリザベス女王杯ツアーに

間に合わすため、今夜も軽く

引っ掛けてとっとと寝ます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »